記事一覧

世界に“衝撃(ショック)”を与える「エッグヘッド事件」とは?


その結末が世界に思わぬ「衝撃(ショック)」を与える事になるという「エッグヘッド事件」

11001.jpg

これは一体どんな事が起こるのか。

今回はこの件について考えたみたい。

まず、「世界に」「思わぬ」「衝撃(ショック)」という書き方から考えられる事を箇条書きにしてみたい。



①これまでに起こった事のない事件である


これはメタ的な視点も含むんだけど、物語として過去にもあったような事件に対してこんな書き方はしないだろう。

つまり、以下の事件では「ない」と思われる。

×「戦争の勃発」

×「大物海賊の拿捕」

×「バスターコールで島(エッグヘッド)が地図から消える」
等々

(※戦争が起こる可能性はあるが「この事件の結末」とイコールではないと考える。)



②通常では起こり得ない事件である


「思わぬ」という書き方から「誰も考えてもいない事件が起こる」という事だろう。

「海賊が海軍に捕らえられる」「海軍が海賊に負ける」等は平時でもあり得る事。

例え、それが仮に海軍“大将”であっても。

更に「誰かの死」も然り?

ベガパンクは死期を予期していたし、これが仮に起こったとしても「衝撃(ショック)」とまでは言い難いかもしれない。

ただそれが“五老星”ならば話が違う。

一般的には肖像画でしか見た事のない“神”にも等しい存在の「死」…

11597.jpg

それは世界に衝撃を与える、と言っても過言ではなさそう。


③衝撃(=ショック)から連想できる人物


衝撃を「ショック」と読ませる事で、とある人物が浮かぶ。

“熊の衝撃(ウルススショック)”という技を持つバーソロミュー・くまだ。

11000.jpg

つまり、エッグヘッド事件とは…

くまの衝撃=くまが起こす事件?



エッグヘッド事件の衝撃(ショック)


さて、この3つを総合すると「エッグヘッド事件」とは…

“無敵奴隷”くまが、“五老星”サターン聖を〇してしまう事件?

現在くまはどこかへ向かっており、それはおそらくエッグヘッドと思われる。

娘ボニーの窮地を救い、サターン聖を…

――以上、世界に“衝撃(ショック)”を与えるエッグヘッド事件について、でした。

コメント

「ショック」で言うとどうしてもネガティブにしか聴こえないし物理的より精神に影響がありそう
(英語でショックを文章で使う時あまり良い意味で驚いたと表現しないから使わない)
、でもワンピースの世界でそれが必ずしも悪い事とは限らないし恐らく世界にとって当たり前に受け入れている「何か」の認識が変わるんじゃないかな?

シャボンティ編のセルフオマージュなので、

ルフィがボニーを助ける為に五老星をぶん殴って、ベガパンク共々 海軍の包囲網から自力で逃げきる

クマが過去から現在まで与えられてきたダメージをクマ自身が弾いてサターン聖に与えるとか

くまが自爆して、世界中にくまの記憶が拡散されるとか?

思いもよらぬ「発明」が世界に「ショック」を与えると素直に考えてみたけどやっぱり新しいエネルギーかな?

No title

クマによって麦わらの一味やボニー ベガパンクはエルバフに飛ばされ脱出に成功するも、残ったクマが周りを巻き込む自爆してエッグヘッドごと消失 サターン星 大将黄猿+多くの中将たちが消息不明。
これならタイトル的な意味での衝撃と、漫画的なインパクトも十分ありそう。

「五老星サターン聖が黒ひげ海賊団に誘拐される」んじゃないでしょうか?

黄猿がエッグヘッドに向かった事により五老星の護衛が手薄となっている現状と何話か前に黒ひげ海賊団と思われる船がエッグヘッドの海域に来ていた(ベガパンク&セラフィムの拉致が目的だった?)事と黒ひげ海賊団もヨーク&ルフィとサターンの電伝虫の通信を盗聴してるであろう事を考慮すると、麦わらの一味&ベガパンクの脱出劇のどさくさに紛れて天竜人で五老星のサターン聖を黒ひげ海賊団が誘拐する可能性は高いと思います

この「翌日」に迎える事件の“結末”
というのは、この大スクープをモルガンズが隠蔽せずに翌日の新聞で報道すると言う意味なのだと思いました。


そして、これはかつては世界政府に揉み消され世間には詳細が知らされなかった事件、ロックス海賊団の起こしたゴッドバレー事件の再来なのかなとも。


エッグヘッド編終盤の脱出劇はインペルダウン編終盤の脱出劇と少し重ねて描かれるのかも知れません

①大将の黄猿が黒ひげに殺される。

②クマの過去が全世界に共有され、世界政府=悪になる。

③革命軍乱入により、ベガパンクやオハラの研究が世界に周知される。

No title

ハンプティダンプティ?

海軍が正義ではない、という事が明るみになる!

No title

ショックからシンプルに爆発系かなってところから
未知のエネルギー開発からウルトダウン的な(時勢的にも)ことが起きるんじゃないかなぁって思った

No title

単なるショックなら五老星死亡かな

世界に衝撃も何も、ルルシア王国の消滅は認識されてるのか。。
世界のバランスでもある三代勢力で特に
元大将が黒髭に加勢、シャンクスを除く四皇の交代、七武海の撤廃と共に現れた
セラフィムの登場、、十分世界にとっての衝撃なんだけど、これを超えてくるのかね

パターンとしては
サターン誘拐、しぼう
サターンが革命軍、黒ひげ海賊団、麦わらの一味のどれかに加入
海軍が政府を裏切り、革命軍と同盟結成
黄猿が麦わらの一味加入
ルフィ逮捕、ルフィ以外逮捕
ベガパンクしぼう
ベガパンク誘拐
イム様が世間に知られる
ロックス復活(パンクレコーズがアナグラムになっている)
世界中にいるクローンがオーダー66によって動き出す
ジョイボーイ登場
ラフテル出現
月が地球に落下、エネル登場
ウルージ登場
古代兵器発動


確かに空白の100年について全世界に伝えられるというのもありそう。

個人的には、くまの辛い記憶(世界政府がひた隠しにしてきた悪行など)が全世界に共有されるのではと思っている。

No title

エネルが本編に復帰してフェアリーバースで得た情報もついでに全世界に公開されるとか。

No title

他の方もいっているようにボニーが見て悲しんだクマの過去を全世界が知ってしまうのかと思いました。
それにより世界中で反乱や混乱が。。。
でもその予想をした段階で更に上を行かれるんでしょうね笑

No title

「伝説の鉄の巨人」が動き出し、海軍の船を沈める。

No title

やっぱ黄猿が戦死して世界に衝撃を与えると思う

今まで海賊側の大物は多く亡くなってるけど、
(ロックス、ロジャー、白ひげ、エースなど)
海軍の大物の戦死はまだ作中では無い

黄猿がもし海賊の手によって死んだら世界平和に与える影響は大きいはず

「思いもよらぬ」というワードから、その手があったか!ということを連想してみました。
・ローに人格入れ替え処置をしてもらい、ルフィが五老星か黄猿、ドクターとなり、大胆発言「天竜人制廃止!」などを発表する。
・ホビホビの再来(セラフィムになるのかな)、ルフィ、海軍大将、五老星、天竜人など、主要人物がおもちゃにされて、存在が消えてあれれ?となる。私の本命は五老星全員がタッチされて、世界中で天竜人は誰に守られてる?海軍だっけ?
海軍は誰に天竜人を守れと言われてる?誰だっけ?
となり、大混乱。
秩序が大乱れ→思いもよらぬ衝撃
物語がさらに加速

思いもよらぬショック(衝撃)・ヴィレ(波動)が起こるんですかね。つまり内部破壊的な… いやもうエッグヘッド内ではステューシーやヨークが裏切っているから起こってるんですけどね。意外にここでローが裏切って何か仕掛けてくるとか?(笑)

世界に思いもよらぬ「衝撃(ショック)」っていうぐらいだから余程の事だと思う。でも海軍、五老星、黒ひげ海賊団の誰かが来ていて空白の100年暴露ってのも「う~ん...」て感じ。エッグヘッド事件って名も軽いかな
と言って世間では海軍は正義、海賊は悪者って認識だから麦わら確保ってのも衝撃にはならないだろうし、べガバンク死亡ってのも裏の人間だから知名度もないだろうし
個人的には黒ひげがロー討伐後ここへ来て麦わら、海賊、五老星(名前誰だっけ?)を消息不明にし、ベガバンク奪還って感じかな

No title

かんりにんさんの考察とまったく同意見です!!
(すごくきれいにまとめられていて、さすがです。僕の頭の中もまとまりました笑)

今後入るであろう“くまの過去編”は同時に“空白の100年”も判明する話になるかもですね。
最終章のボリューム的にそれぞれやる時間もないと思うので。

空白の100年が知れ渡り、全世界の人々が世界政府を信用できなくなり、大戦争勃発の一端になる。

世界政府(海軍含む)vs海賊vs革命軍(世界の人々)
みたいな一般人をも巻き込む戦争になる気もしてきました。

これしかない!っていうの思い付いたし、そうなら最高にワンピースって感じなんだけど、言わない方がいい気がするから言わない。

No title

なんかストーリーの外の話だけど70年代生まれとして最終章に漫画界の巨匠がちらついて見える。エッグヘッド島のなかに鉄人28号、ステューシーの絵柄や欲、シャカなどワードの手塚おさむ感、シャンクスと仲間たちなんかはハーロック、時を旅する松本零士など。そういう味わい深さがある。

思いもよらぬ衝撃(ショック)やから、くまさんの過去が全世界に公開とかかな。
くまさんの「俺に恥を晒せと?」みたいなセリフもフリになってる。

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に!]

サイト内検索

プライバシーポリシー