記事一覧

ワンピース 第1094話““五老星”科学防衛武神ジェイガルシア・サターン聖”感想


[週刊少年ジャンプ45号]

(コミックス派はネタバレ注意)

第1094話““五老星”科学防衛武神ジェイガルシア・サターン聖” 感想。

(※早売りのジャンプを購入して感想を書いています。)



パシフィスタの威権は五老星に


冒頭でアトラスがパシフィスタに号令を出して威権を握ったけど、割とすぐに五老星が登場しちゃってまた向こうに威権が移る形に…

エッグヘッド近海に五老星が来ている事を知っている読者からすれば「そりゃそうなる!」的な展開。笑

ここまでに何度もパシフィスタの命令における威権順位を丁寧に説明していたしね。

11355.jpeg

さて、これでまたベガバンクのエッグヘッド脱出が困難になってきたね。

(※そもそも今回アトラスがパシフィスタに命令をした目的も島を脱出するため)

やっぱりここからの脱出の鍵を握るのは、以前も書いたけどボニーとくまになってきそうな気がする。



ボニーの新技“臨死体験(N・D・E)”


前回、「全て終わるまで隠れきれるか!?」

──と言って姿を隠してたのに、その時には既に海兵達を子供や老人に変えていたボニー。

11399.jpg

自分の存在をアピールし過ぎ~~

それで隠れきるの無理やて!笑

ってなモンで見つかって戦闘になったワケだけど、今回海兵に使ってた技は“臨死体験(エヌディーイー)”…N・D・Eは「Near Death Experience」の略称で意味はまんま臨死体験!

年齢を操作する能力はそんな事までできるのね。

くらった海兵達は「三途の川」を見た、と。

あの世界には本当に「死後の世界」がありそうだし(ブルックの魂は黄泉の国から帰ってきた)、そこでの“黄泉の国の冒険”なんて物語も読んでみたかったりしてる。笑

11400.jpg



“ノリノリの実”のブルーグラス中将


今回の戦いに投入された9人の中将の内、「この婆ちゃんどんな戦い方するんだ!? やれんのか!?」って思ってたキャラクターの名前と能力が一気に明らかになった。

いかなるものも乗りこなす“ノリノリの実”のドライブ人間、ブルーグラス中将!

11401.jpg

なるほど、人でも車でも機動性のあるものならなんでも乗りこなしちゃうのね。

――って事は、もしかしたらあの「鉄の巨人」も乗りこなして操る事も可能??

ズニーシャを操れるモモの助ばりに一気に最強候補だコレ。



五芒星から五老星登場


船の中にいた五老星ジェイガルシア・サターン聖が、突如現れた五芒星の魔法陣(?)から登場。

現れた時の姿と相まって悪魔降臨的な感じに。

海兵達にも「なんだあの怪物は!?」って言われちゃってるし、こんなのをまとめて5人相手してたサボはすげェな…

11402.jpg

そら正に「地獄」だわ。笑

悪魔降臨をイメージしたこの魔法陣、ブルックがくまによって飛ばされたナマクラ島ハラヘッターニャで行われてた儀式を思い出す。

これは「悪魔王サタン」を呼び出す黒魔術だったよね。

11403.jpg
(※実際に現れたわけではないけど。)

そして気になるのは魔法陣に描かれた文字。「5」or「S」?

五老星の「5」なのか、5番目の「5」?

はたまたサターン聖の「S」か。

色々と考えられそう!

そういえば五老星が鎮座してる「権力の間」にも似たような紋があった…

11404.jpg

何か関係ある??


サターン聖は妖怪「牛鬼」


現れたサターン聖は既に能力を覚醒しており、その姿は妖怪「牛鬼」そのもの。

11406.jpg

牛鬼(うしおに、ぎゅうき)は、西日本に伝わる妖怪。

主に海岸に現れ、浜辺を歩く人間を襲うとされている。

非常に残忍・獰猛な性格で、毒を吐き、人を食い殺すことを好むと伝えられている。

ただし、その中の一部には悪霊を祓う神の化身としての存在もいる。


この恐ろしい姿もあって「准将以下はまみえる事も許されぬ」って事なのかな?

そいえば牛鬼といえばゾロの技名にもあったね。

11405.jpg

いずれ“地獄の王”になる(予定の)ゾロの…関係ある??

今回サターン聖の能力が明らかになった事で、他の4人の能力の考察も捗りますな!笑



ルフィの新技“白星銃(スターガン)”の効果


ベガパンクを仕留める任務を遂行したい黄猿と、それを阻止するルフィの対決!

この2人は「引き分け」って事で決着かな?

ルフィは時間切れでダウン、黄猿はルフィの新技“白星銃(スターガン)”を受けて吹っ飛んだ!

その際に黄猿は「(こりゃあ…いかん…!!!)」と呟いてるんだけど、たぶんこの技を受けた者は一定時間フラフラになっちゃうんじゃないかな?

トムとジェリーみたいなカートゥーンでよく見るこの表現みたいに…

11407.jpg

よし、黄猿はしばらく戦線離脱や!



ルフィをみて「ニカ」を想うサターン聖


黄猿と戦うルフィの姿を見て(「ニカ」…!!!)と意味深に見つめるサターン聖。

このリアクション…かつて存在したオリジナルのニカを知ってそうな雰囲気があるんだよなーー!

シャンクスはルフィの手配書を見て「これが…!!」と言い伝えられたものを確認した感じだったし、黄猿も然り、ベガパンクも「なんと美しい姿…!!」と古い文献で見たものを目の当たりして興奮してるリアクションだった。

11409.jpg

それに対してサターン聖は、知っている者を見るような…表現が難しいけど伝わると有難い。。

イム様は空白の100年から生き続けている存在だろうけど、五老星にもまだまだ存在自体に謎がありそう。



ボニーの敵は“五老星”


五老星ジェイガルシア・サターン聖の前に落ちたベガパンク達。

その中ですぐさま落ちている刀を手に取りサターン聖に突き刺すボニー…!!

父くまの記憶を体験しベガパンクが恨みの対象ではなくなったボニーの狙う相手は“五老星”って事なのかな。

その理由は“五老星”がくまの自我を消す事を命令したから、と。

11408.jpg

つまりベガパンクがやったワケでも、くま自身が決めた事でもなかった??

まぁ、五老星に何かしら弱みを握られて(ボニー関連が濃厚?)、くま自身が決断したのかもだけど。

ここはエッグヘッド編で全て明らかになりそう。

そのあたりがボニーの誕生にも関わってきたり…

くまの娘ボニー“クローン”説!誰にも話せないくまとベガパンクの秘密!!


――以上、第1094話の感想でした。

皆様の感想・考察、コメ欄でお待ちしております!!


コメント

魔法陣(?)がファンタジック

※長文失礼します。

①五老星 🏆×3 🌟🌟🌟🌟🌟
・ブルーグラス中将と名前が判明した新キャラもいましたが、サターン星(五老星)のほうが印象に残りましたね。
・ベガパンク(本体)「五老星じゃと!?この島まで来たのか!?」
「ゴローセイ!?」
ベガパンク(本体)「世界の最高権力者!!」
フランキー「えー!?」
麦わらの一味が五老星を知ったこと、
・サンジ「あの模様から誰か出て来たぞ!!」
麦わらの一味が超大物、五老星とついに対面したこと、
またサターン聖が「魔法陣(?)から現れる」という演出もファンタジー好きにはウケると思えたこと、
(ファンタジーが好きな人なら魔法陣も好きだろう)
・海兵①「何だアレ、怪物じゃねェか!!」
海兵②「やめろ、知らねェけどアレがきっと…!!」
サターン聖の目が光る ギン!!
海兵①「!!」
海兵②「うわァ!!」
目が光り睨むだけで海兵を倒してしまうという謎のスゴ技を見せてくれたこと、
・サターン聖「地上か…久しぶりだ…!!」
「久しぶりの地上」ということから「やはり五老星たちはこの世界で特別な(特殊な)立場にある」などと改めて思えたこと、また牛鬼のような変身姿を見せてくれたこと、そして「では他の4人の五老星たちはどんな姿に変身するのだろうか?」などと思い他の五老星たちの変身姿も気になったこと、
・ルフィ(ニカの状態)「げんかい…」
「ルフィ君!!」
サターン聖「ニカ…!!!!」
太陽の神ニカについて何か知っているような素振りを見せたことなどから、最高権力者たちである五老星に今年3度目の大賞を贈ります。
(※五老星については今回のサターン聖でも未登場のウォーキュリー聖でも大賞は五老星で一括り)

②ブルーグラス中将
・ブルーグラスという名前からかけているサングラス🕶も青色なんでしょうか?後でアニメで確認したいとこですが。
・それにしてもこの人もよく喋る賑やかな性格ですね。
今回のブルーグラスといい、ミス・メリークリスマスといい、ミス・バッキンといい、ONE PIECEに出てくる「サングラス🕶の年配女性キャラ」は皆豪快で賑やかなイメージがありますよ。
・アニメにおけるブルーグラス役の声優さんの希望は特にありませんが、声のイメージ的にはC家8女ブリュレ役などの三田ゆう子さんですかね。

シャンクスが頂上戦争で来れたのは魔法陣使った説あるな

ボニー、サターンをブッ刺したのはいいけど、この後ピンチじゃね?(;´д`)
ルフィもダウンしてるし、ゾロもルッチの相手にしてるし、サンジはいるけど、、、クマが娘のピンチに駆けつけるとかだと、胸熱。
クマ、サターンぶっとばしてくれ!

五老星をボニーがあっさり倒せない流れと考えると、800歳超えてるから知らないと若返りが効かない&不老で老化が効かないとかありそう。

サターン聖には圧倒的なゾーン系タフネスがあるだろうし、覇気も最低限使えるだろうから超人系のボニーには相性的に最悪な宿敵になりそう。

ゾロの目が若干開眼してますね

No title

仮に牛鬼が伝承として残っているとしたら、空白の100年当時のサターン聖がそのモデルになっている可能性もありそう。五老星が当時から生きているとしたら、ジョイボーイやニカのように隠れて語り継がれていてもおかしくないのかなと。ニカに関する情報も消しきれていなかったし、鎖国していたワノ国だからこそ伝承として残っているとか。

No title

ノリノリの実!
ブルーグラス中将の思うままにコントロールできるにしても、
乗られた本人はそのことへの自覚はあるんでしょうか?

麦わらの一味が乗られたらそれぞれ面白いとは思いますが、
僕はルフィを見てみたいです。
昔、ミス・ゴールデンウィークにコントロールされましたけど、
パワーアップした今ならどうなるのかなって。

ちなみにミス・ゴールデンウィークは能力者ではなかったから、
尾田さんはこのアイディアをここまで温めてきたのかなぁ?

No title

五老星はやっぱり弱いですね。ボニーの攻撃すら通るようでは武装色が使えるかどうかも怪しい。神の騎士団説もどうなんでしょうね。

ポニーの年齢操作が効かないネタがくるな

しらける

ニカやギアなんたらになって肝心なとこで時間切れってドフラミンゴのとこでもうやったし、展開的にしらけるね。無駄な中将キャラの戦いとか休載も多いし早く核心をついた話にしてほしい。

ここにきてまた覚醒した強キャラを出すのか…
五老星は不死って設定だけで能力要らんかったと思った
最近は話の面白さより休載するかが気になる

ロビンは五老星の誰かの親戚?の気がしてきた。ハナハナでは説明出来ない能力の説明、デビルモード(ハナハナの能力ではなく変身ともとれる台詞と描写)、度重なるロビンの捕獲(行方不明娘を捜索と連れ戻し)※悪魔族(仮)がヒトヒトの実千手観音ど予想

サターン聖の能力は見た目的に ソロモン72柱の悪魔で序列一位のバエル/バアルだと思います。世界観的に満を持して出てきた五老星の能力が 日本由来の幻獣というのはインパクトに欠けますしあってほしくないです。五芒星を用いた移動術も妖怪というよりは悪魔を連想させます。

ボニーが実は幼い子供だと思うと、クマに攻撃されそうになって、「お父さん・・・」って呆然と立ち尽くしてるのなんか泣ける( ; ; )
サターンぶっ刺してるのもなんか、悲壮感漂ってて泣ける( ; ; )

あの魔法陣は悪魔の実の能力の一部なのか、それともサターン聖自身の五老星特有の特殊能力みたいなもんなのか
後者だとしたら五老星もただの人間ではなく何かしらの特殊な種族?

No title

ブラックマリアとシルエットが似ているのは、牛鬼がワノ国に伝わる妖怪でブラックマリアがそれを模してああいう変身をしてたからですかね?それだと、ゾロの技名に牛鬼と入ったものがあるのも、コウ三郎から牛鬼の伝承を聞いてたってことでつながりますし。

大口真神、大入道、大仏もワノ国っぽいですし、悪魔の実の誕生にワノ国も関わっていそうですね。

ニカが起動させた古代ゴーレムがサターン聖を制圧させるのではないかな?
海軍側にはまだあの古代ゴーレムの存在はバレてなかったですよね、確か。
古代ゴーレムもサターン聖も同じ様なツノ生えてるし。

最近、ギア五(ニカ)で限界が来るとヨボヨボになってるけど、カイドウKOした後、ヤマトにキャッチされてた時はヨボヨボしてなかったよね?なんでだ?

No title

ワンピースの世界はこれまで悪魔?モンスター?
であるイム様や五老星たちが支配してきた。
人も悪魔やモンスターのような力を手に入れたい...
と考えている奴らが多いため
そこで悪魔たちによって生み出されたのが、
悪魔の実なんだと思う。スマイルのように...

No title

サターン聖は「ニカ」になったジョイボーイの姿を見ているのでは?
だから「前のニカと同じだな」、つまり「我々はオマエを倒す方法を知っている。800年前に一度倒しているからな」的なことを思ったのではないかと。

ボニーの麦わらの一味加入フラグが立ったんじゃないですかね。次回くまが助けに来る。くまの過去とボニーの生い立ちの回想シーンがあって、その後くまが犠牲になって皆を逃がす。そんな展開になると予想します。
生い立ち回想は、今までの流れで仲間入り可能性大と考えます。

五老星やイム様は悪魔っぽいんよなぁ
能力じゃなくてあれが本体だったりして。そしてヒトヒトの実でそれぞれ人間モードで過ごしてるとか。

キャラデザはナスカの地上絵がモデル?らしいが、神と悪魔の闘いで勝った悪魔の生き残りがイム様と五老星。

ラフテルは地獄の事で死なないと行けないから笑い話で、ロジャー達は爆笑した。「この世のそこ・俺はしなねぇぜ相棒・まだ来るのが早すぎた」カイドウの「死は人の完成だ」とか、ブルックの4343も死後の世界があるのを示唆してるし、空島との対比になるし、仲間の誰か死ぬとかの噂もその伏線くさいし、とんでも考察なのは分かってるがなんかところどころに死生観があるのはクサイんだよなぁ。ロードポーネグリフはあの世とこの世を繋ぐ場所への道標で、だからワノ国が近いんじゃないのか。おだっちは黄泉比良坂とか妖怪とか好きだろうし、最終章は黄泉の国編でどやぁ!
まっ、色々矛盾あるとは思いますw

サターン聖は“科学防衛武神”…
ボニー捜索中の天才科学者ベガパンクの元に終結したのがサイボーグのフランキーと血統因子操作された科学の子サンジ

これはぶつける気満々じゃない?

この状況になる事が想定出来てないとしたら
ベガパンクの頭脳がショボ過ぎだとおも

No title

もしサターン聖まで参戦したら、鉄の巨人に頼るしかない…

No title

肉声じゃないといけないんだっけ?
電電虫はダメだって読んだ気がするけど拡声器はどうなんだろう
五老星が「敵を一掃せよ!」と叫んだけど周囲5mの人にしか聞こえない小声だったなんてオチはまさかないよね?w

ここで威権順位の図が出たのもこの後五老星に上書きされるフラグっぽいよね

サターン聖は流石に命令だけして終わりかな
まさか参戦はしまいが…

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に!]

サイト内検索

プライバシーポリシー