記事一覧

ワンピース 第1095話“死んだ方がいい世界”感想その②


[週刊少年ジャンプ46号]

(コミックス派はネタバレ注意)

第1095話“死んだ方がいい世界” 感想その②

その①はコチラ☞第1095話“死んだ方がいい世界”感想①



ジョイボーイはバッカニア族?


くまの種族が絶滅種“バッカニア族”だと判明した今回。

“巨人族”の血を引き、幼少期から巨躯で力が強いそう。

現在のくまの身長は「689㎝」

巨人族までは届かないものの、通常の人間をはるかに超える大きさだ。

11424.jpg

そしてバッカニア族は「かつて世界に大罪を犯した一族」だそう。

ここで言う「世界」とは、現「世界政府」に対してという事だろう。

世界政府の敵と言えば“Dの一族”が思い浮かぶけど、バッカニア族もそうだったのかな。

――という事は、これまで“Dの一族”と考えていたジョイボーイはもしやバッカニア族?

そう考えると、マリージョアの地下に冷凍保管されている“麦わら帽子”がや大きい理由とも合致する。

11425.jpg

これはジョイボーイのモノで、ジョイボーイは通常の人間より少し大きいバッカニア族だった、と。



バッカニア族の名残


業界一の“情報力”を誇るビッグ・マムが「歴史の彼方に消えちまったかもしれねェ」と言っていた“バッカニア族”。

10563.jpg

おそらくもう、くま以外には存在していないんだろう。

白ひげやカイドウもくま並に大きいけど、それだけで=バッカニア族というワケではなさそう。

しかし、まだ世界に「バッカニア族」の名残が残っているのでは?と思わせてくれる人物を3人紹介したい。

●モンキー・D・ルフィ
(太陽の神ニカの力を覚醒させ自由になった姿)

●ジュエリー・ボニー
(くまの娘、歪んだ未来の姿)

●トニートニー・チョッパー
(モデル不明のヒトヒトの実、人型の姿)


11426.jpg

種族としては残ってなくても、血統因子か意志は残っていて欲しい!!


奴隷ジニーはボニーの母?


今回のラスト、イワンコフと共に登場した奴隷のジニー!

奴隷でありながら骨付き肉を頬張る姿、その面影を感じる表情、そしてその名前からおそらくジニーはボニーの母になる人物だろう。

既に今回の過去編でくまの両親は亡くなっているから、世界会議編で登場したソルベ王国の王太后コニーはジニーの母であると考えられる。

つまりこんな感じに。

11427.jpg

ソルベ王国出身のくまが奴隷から解放された後に王位についた事で、ジニーは王妃に、母コニーは王太后となる。

ボニーもその血を継いでいるから、マリージョアに来た際に加齢させた姿がコニーそっくりだったという事と考えられる。



小ネタ(Xより)





以上、第1095話の感想その②でした。

その①はコチラ☞第1095話“死んだ方がいい世界”感想①

コメント

ジニーに期待

※長文失礼します。

①ジニー 🏆 🍖
・イワンコフと共に最後の場面で登場した彼女が一体何者なのかとても気になるので、奴○のジニーに今回の大賞を贈ります。
話の最後に新キャラを出すというのは演出的にもインパクトがあると思うので、そういう意味でもジニーが今回の一番(大賞)でしょう。
ボニーとジニー、その名前からボニーの母親説が出ている彼女ではありますが、果たして…
しかしジニーは今も生きているのでしょうか?革命軍のイワンコフと共にいたことを考えると、ジニーは今も革命軍の一員として活動しているのかな?

②サターン聖
・(剣で刺された傷が一瞬で回復した) スー…
フランキー「血が消えた!!?」
傷ついても瞬時に回復するという驚異的な能力。これではただダメージを与えても倒せそうにないですね。どうするルフィたち?
・しかし強さだけではなくサターン聖は世界最高権力者の一人。そう考えると「ONE PIECEは強き者が支配している、まさに弱肉強食の世界」などとも思えました。最高権力者たち(五老星)は同時に世界最強の戦闘力を有する集団なのか?
そして彼ら五老星の上に立つイムは更なる戦闘力を秘めているのか?

③ルフィ・黄猿
・サターン聖「どれ」
(足の爪で倒れたルフィを刺そうとする) グァッ!
ルフィ「!!」
フランキー「ストロング右ォ!!!」
ルフィ「ぶへ!!!」
フランキーはストロング右でルフィを押し出しサターンの攻撃から守りました。もしフランキーの助けがなければ、ルフィはサターン聖の爪攻撃で死んでいたかもしれないですね。
ここでルフィが間一髪で助かったのも、未来の海賊王だからこその強運なのか?
・しかしルフィVS黄猿戦は相打ちということでしょうか?
体力の消耗により口も動かないルフィに対して、黄猿は「…!!すいやせん、どうも…言い訳もねェ」、「あとちょっと…動けそうにもねェ…!!」などとまだ喋れる元気があるので、ニカのルフィと黄猿では、黄猿のほうがわずかに強かったか?
まあいずれにせよ最強生物カイドウを倒したルフィではありましたが大将黄猿に圧勝とはいかなかったですね…
そう考えるとルフィがカイドウに勝てたのは、やはり赤鞘・最悪の世代・ヤマトたちの助けや、カリブーが持っていた一ヶ月分の食糧などがあったからなのかも?

④ボニー
ベガパンク(本体)「よせ!!まだ子供なんじゃ」
また出てきたボニーの年齢に関する台詞。見た目は大人の女性である彼女の真の年齢やいかに?

⑤フィガーランド・ガーリング聖
・その見た目からシャンクスの父親説が出ているガーリング聖。
38年前の彼の年齢を25~30歳程度と考えれば、現在63~68歳。年齢的にはまだ存命しているとも思えますが。果たしてガーリング聖は今の時代にも登場するのか?
今回登場したジニーと同様生死が気になる人物です。

No title

くまさんの奴隷の経歴的に子ども産むのは出来ないと考えて養子である可能性はあるかもね。
だから赤犬も逃げても気にしていなかったのかな

ボニー、コニー、ジニーと、「◯ニー」繋がりで、ジニーがボニーの母である事が有力ですが、ここはあえてジニー=ルフィの母説を推してみる。
というのも、書き下ろし漫画「ウタの歌」で登場したモブの母親と新生児。ただのモブにしては存在感がありすぎる。この時のウタが2歳児だとしたら、ルフィは産まれたてだから、年齢的にもこの赤子がルフィの可能性はゼロじゃない。あと、このお母さんの存在感を際立ててるのがアホ毛。公式女の子バージョンのルフィ(サラダ食べて海賊王になるわ、私!)の女の子ルフィもアホ毛立ってる。それで?って話なんだけど、もし、アホ毛立ってる女の子キャラ出てきたら、ルフィのお母さんって目星つけてたら、ジニーが出てきた。しかも肉食ってる。

そう、判断基準、アホ毛です。(アホですみません。)

今更なんだけど、なんで、くまはスリラーバーグでナミに、「モンキー・D・ルフィに兄がいるというのは本当か」と、ルフィとエースとの関係を確認したんだろう?

ルージュとジニーは姉妹。

ロジャー×ルージュ→エース

ドラゴン×ジニー→ルフィ

エースとルフィは従兄弟

>サシでやるんならカイドウが最強なんだろ?地上最強の生物なんだろ?

「一対一でやるならカイドウだろうと口々に人は言う」「地上最強の生物と呼ばれる所以」というナレーションからすると、それを言っているのは一般の人々(海兵や海賊も含む)。
彼らはもちろん五老星やイム様の真の力なんて知らないし、フィガーランド聖をはじめとする神の騎士団が処刑や虐殺でない普通の戦闘をしているところも殆ど見ることはないだろう。
黒ひげの力の全容も、世間に知れ渡るほど大規模な戦いは少なくともあのナレーション時点ではまだないし、ニカもまだ伝説上の存在だった。
比較の範囲は精々「名の売れた海賊と海兵の中で」くらいじゃないか?

No title

サシでやるんならカイドウが最強なんだろ?地上最強の生物なんだろ?

シャンクス=ガーリング聖のクローンなのでは?
だから、その事をロジャーから聞き、泣いたのでは?

ニカの能力はまだ上があると思います!
ルフィには今のところ、ゴムゴムの超人系とゾオン系の能力がある。なのに“太陽の神”と言われているにもかかわらず、その能力に太陽要素が見当たらない。なので、太陽の“ロギア系”の能力も得るんじゃないかな、と妄想を膨らませております( ̄^ ̄)ゞ

>現段階で大将を圧倒して海軍CP蹴散らして五老星(サターン聖)にも勝ってあっさりエッグヘッドを守りきって、今後の展開が面白いのか?という話で。
黄猿圧倒=他の2大将も赤犬さえも苦労はなくなりますよ。発展途上では納得出来ないんでしょうか?

面白いとか面白くないとかじゃなく、これだけあちこちで伝説が謳われて世界政府からも特別視されていた現人神、太陽神ニカの強さにしては微妙じゃない?って話。
発展途上かどうかは知らんけどそれならそれで納得するしかないんだけど、それでも今より遥かに強くなるかはどうだろうね。

No title

これ手塚治虫時代から白戸三平時代に移行していきそうだな
マジで漫画史をひとつに束ねていってるな

>これだけ伝説で謳われていた太陽神ニカの強さがたかだか海軍大将一人と同程度というのは、なんかねぇ。いやもちろん大将も強いんだけどさ。

現段階で大将を圧倒して海軍CP蹴散らして五老星(サターン聖)にも勝ってあっさりエッグヘッドを守りきって、今後の展開が面白いのか?という話で。
黄猿圧倒=他の2大将も赤犬さえも苦労はなくなりますよ。発展途上では納得出来ないんでしょうか?

ついにクマ乱入?

ボニーが気を失ったりピンチになるとクマがニキュニキュで動いてるので、次の展開はクマ到着?

ジニーがコニーの娘だとしたら、南の海出身(ソルベ)で、そばかすがある。ルージュも南の海出身でそばかすがある。二人は親戚?
ルージュ、ゴッドバレー編で出てこないかなー。ロジャーとルージュの馴れ初めカモン、プリーず。

バッカニア族=力が強くて身体も大きく頑丈(今の段階の情報)

…何かビッグマム思い出した。

No title

>ニカの強さがたかだか海軍大将一人と同程度

そこはまあルフィがまだニカの力を100%引き出せてるわけじゃないから、でいいような気もしますけどね
毎回時間切れでヨボヨボになるのが本来の能力とは思えないし
ギア2や3の反動を2年間の修行で克服したように、
いずれニカの力を完全に操れるようになったときにこそ真の力が発揮されるのかも
今はそう信じるしかないでしょうね

くまの血を引いているボニーにもバッカニアの血が流れているのはほぼほぼ確定。
チョッパーの悪魔の実もヒトヒトの実モデルバッカニア族とかだったら面白いかも。
その悪魔の実の情報を嗅ぎ付けたティーチがドラム王国を襲ったのでは。
まさかトナカイが食べているとは思わず、運良くチョッパーはティーチの目をかいくぐったとか。
ルフィのギア5ムキムキ形態はジョイボーイ=バッカニア族で筋が通りますね。

しかし、これだけ伝説で謳われていた太陽神ニカの強さがたかだか海軍大将一人と同程度というのは、なんかねぇ。いやもちろん大将も強いんだけどさ。

ジニーのそばかす見て
何かエースとの血縁感じた人ほかにもいるでしょ

敵の息子を引き取るってのがワンピースではよくあるから、ロックス・ターはジーベックの息子だったりしねェかな?
シャンクスがロックスの息子を育てるなんて、ワンピースでは起こり得る話でしょう。


それか、黒ひげがロックスの息子であるパターンも面白そうです。
天竜人シャンクスとD・ティーチの因縁がますます深まりますぞ。両者の親父が昔やり合ってたという

No title

ガーリング聖言うほどシャンクスに似てないと思うが…
このテの顔はいくらでもいたでしょ。

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に!]

サイト内検索

プライバシーポリシー