記事一覧

ワンピース 第1099話“平和主義者”感想


[週刊少年ジャンプ52号]

(コミックス派はネタバレ注意)

第1099話“平和主義者” 感想。



ベコリ王の愚政とくまの“一人革命”


天竜人が絶賛した“東の海”ゴア王国の政策を真似たソルベ国王ベコリ。

ゴアの王は高い塀の内側だけを「国」としてグレイターミナルを国民ごと焼き払い、見せかけの美しさを繕った。

11515.jpg

ソルベのベコリ王も元々似たような思想を持ってたんだよね。

現在から遡る事22年前、城と城下町のある“北部”だけを「ソルベ王国」とし、年寄りの村と教会のある“南部”を切り捨てた。

その上でゴアの政策を聞き天竜人からの絶賛を受けて、6年前に自国での実行に移したんだろう。

正に「ムシズが走る」「天竜人の猿マネ」

この暴挙に立ち上がったくまによる“一人革命”

革命軍を辞めても革命の意志は死なず!!

ここで「国王」として名前を出してしまったから、サターン聖に目を付けられることになったのかな?



ボニーの願いが“トシトシの実”を引き寄せた?


ボニーが食べた年齢操作が可能となる“トシトシの実”について、「青玉鱗の完治に関係しているのでは!?」「世界政府に捕らえられた際に口にした!?」等々いろんな説があったけど、真相は「よくわからんうちに口にしてた」だった。笑

11490.jpg

教会に運び込まれた食糧の中に紛れ込んでたものをボニーがたまたま口にしたのかな?

尾田先生が107巻のSBSでボニーの悪魔の実の名前について「いっぱい質問が来てた事で、まだ言ってなかったっけと気づきました。「トシトシの実」の年齢自在人間です。SBS読んでない人の為にも本編でも言わなきゃですね。」と言っていたことを思い出した。それが今回叶ったね。笑

「10歳になったら病気が治ってお父さんと一緒に外に出掛ける事ができる」「早く大きくなりたい」というボニーの強い願いが、その悪魔の実を引き寄せた?



ソルベ王国の王位の変遷!ボニーとコニーは別人


ついに今回、謎の多かったソルベ王国の王位の変遷について判明したね。

先々々代
ブルドッグ王&コニー王太后
先々代
ベコリ王
先代
くま王&ボニー王女
現在ブルドッグ王&コニー王太后

つまり現在の国王はブルドッグか。

だからコニーは王太后としてマリージョアのレヴェリーに招待されたし、ボニーが能力でコニーに変装して潜入ができた、と。

加齢による変身だからボニーとコニーは絶対に血縁があると思ってたけど完全に他人だったのには驚いたw

10521.jpg

婆さんになったら見分けつかんだろうって?笑

くまがボニーと間違えてコニーを抱き上げるシーンでブルドックが「母だ」って言うシーン笑うw



くまが一味を飛ばした先は


2年前のシャボンディ諸島でくまが“麦わらの一味”を世界の各地に飛ばしたんだけど、今回のくまの回想でその土地を訪れている様子が描かれていた。

11519.jpg

トリノ王国
シッケアール王国
未来国バルジモア
橋の上の国テキーラウルフ
空島ウェザリア
ボーイン列島

つまり、くまが能力で弾いて飛ばせる場所は「実際に自分が行った事のある土地」という事になるのかな?

今回の回想では「アマゾンリリー」「カマバッカ王国」ハラヘッタ―ニャ」は描かれなかったけど、既に過去に行った事のある土地なのかな?

カマバッカはイワちゃんの王国だから当然としても、男子禁制の「アマゾンリリー」どうなんだろう。

この辺ちょっと気になるけど、さすがにもう何も描かれなさそう。笑


くまの国王→暴君→海賊の流れ


くまが「国王」になった後に世間から「暴君」とされた理由とその後に「海賊」となった詳細も明らかになって、これまで謎だった部分が一気にクリアになったね。

これまで散らばっていた「点」が一気につながって一本の「線」になっていくの気持ちよすぎる!

ワンピースのキャラの過去が描かれるたびにコレ言ってるんだけど…

「〇〇(今回はくま)の人生だけで漫画一作品ぶん描けるやろ!」

くまのこの壮絶な人生をまとめておこう。

11499.jpg

?歳くまに起こった出来事
0歳“南の海”ソルベ王国で誕生
4歳一家で天竜人の奴隷となる
?歳母が死亡
9歳ゴッドバレーで天竜人のゲームの標的に
イワンコフ、ジニーと出会い
“二キュニキュの実”を食べ脱走
ソルベ王国に帰還後ジニーと生活開始
17歳南部で牧師として暮らす
25歳王の悪政に反旗を翻すも投獄
自勇軍により解放され革命軍が誕生
33歳ジニーが天竜人の妻として攫われる
35歳ゴア王国で革命の戦士達を仲間にする
ジニーがボニーと共にソルベ王国に帰還
ジニーが死亡後ボニーを育て始めるくま
??歳ボニーがジニーと同じ病を発症
くまが革命軍を辞める
40歳ボニーの病が「青玉鱗」と判明
41歳ベコリ王が16年ぶり二度目の悪政
“一人革命後”ソルベ王国国王に就任
??歳
ベコリの策略により“暴君”と呼ばれる
??歳
再来したベコリを打倒し海賊となる
43歳ドラゴンの紹介でベガパンクに会う
血液提供とクローン開発を条件に
ボニーの治療を承諾してもらう
??歳
パシフィスタ(プロトタイプ)となる
??歳王下七武海として海に戻る
45歳シャボンディ諸島で一味の逃走幇助
最後の手術で自我を奪われる

あとは、くま自身がパシフィスタになってしまった理由だけど…

まぁ十中八九サターン聖が絡んでるんだろうな。



イワちゃんとイナズマの投獄理由


何年かぶりにくまとドラゴンが再開した際にサラっと語られていたけど、イワちゃんとイナズマがインペルダウンに投獄されてた模様。

その理由については語られなかったけど、普通に考えたら革命軍としてどこかの国を支援している時に海軍に捕まったと考えるのが自然だよね。ボンちゃんは「謂れのない罪」って言ってたけど。

11516.jpg

それにしてもイワちゃんとイナズマを捕らえる事ができる海兵何者?

ガープとかセンゴクとか大将クラスじゃないと厳しくない?って思っちゃうよね。

これも詳しく語られる事は無いだろうけども。たぶん。笑



平和主義者くまの願い


ボニーの治療と引き換えにベガパンクがくまに出した条件は、血液の採取とクローン兵を作る許可。

しかもそのクローン兵は、ベガパンクとくまの解釈では「正義」の為に使われる筈だったそう。

くまの「もしいつかおれに似たクローン兵が誰かの人生を救ったられが生まれた意味はあるのかもな」が泣ける。。。

まぁくま本人(PX-0)“以外”のパシフィスタ達は一応正義の為に動いてはいるけど…問題は何故くま自身がパシフィスタとなり自我を失う迄に至ってしまったのかだよね。

10886.jpg

当然サターン聖の策略なんだろうけど、これにボニーを誘拐とかも絡んで来てサイボーグ化が始まっちゃうんだろうね。

どう転んでもここからまた鬱展開きちゃうのツラい。


――以上、第1099話の感想でした。

皆様の感想・考察、コメ欄でお待ちしております!!


コメント

No title

くまが能力で弾いて飛ばせる場所は、
「実際に自分が行った事のある土地」というより、
「方向と距離を知っている土地」という方が近い気がします。

No title

ボニーの口紅ってクマを模しているのかな?笑

来年は辰年

※長文失礼します。

①ドラゴン 🏆 🔶
・今回話の中心だったのはくまやボニーだと思いますが、僕はドラゴンが印象に残りましたね。
「運命の、風の赴くままにだ。友よ」などというこのドラゴンの台詞がカッコいいと思ったことと、それを言うドラゴンの態度に大人の余裕を感じたこと、また「風の赴く…」の台詞から「ドラゴンの能力は風?」とする説(「ドラゴンの能力は「風」で確定?猿王の父「風神」繋がりも」 https://onepiece-log.com/blog-entry-6.html の記事より)が考えられたことなどから、革命軍総司令官ドラゴンに今週の大賞を贈ります。
(ドラゴンを大賞にしたのは956話「ビッグニュース」の回(2019年の回)以来143話ぶり、4年ぶりですね)
「運命のままに、風の赴くままに…」、僕もこんな台詞を堂々と言えるような余裕のある大人になりたいものです。
・それにしてもアニメでドラゴン役を演じる柴田秀勝さんももう86歳ですか。いつまでもお元気でいてほしいですね。
・それにしても来年は辰🐉、つまりドラゴンの年ですね。

②光月おでん(扉絵)・くま 勝ぞう(未登場)
・今週のサブタイトルは「平和主義者」。これは「聖人…?おれはただの気弱な平和主義者(パシフィスタ)だ」というくまを指しているんでしょうけど、このサブタイトルとともに扉絵に登場した光月おでんのことも指しているのかもしれません。
おでんは民のために平和を願うような立派な人物だというのをワノ国編でよく見てきましたからね。
・それにしてもおでんが慕っていた「勝ぞう」とは何者なのでしょうか?ワノ国編が終わった今も気になっているんですが。
勝ぞうについては、しのぶの祖父で、しのぶはその孫だとする説もあります。(「しのぶとおでんの出会いは火葬場!?しのぶ=勝ぞうの孫娘説!」 https://onepiece-log.com/blog-entry-2125.html の記事より)

③ベガパンク(本体)・サターン聖
ベガパンク(本体)「クローン兵の素体となる人材を探しておった!!」
 「圧倒的な科学力で非道な輩達をねじ伏せる!!」
 「頑丈な体は盾の様に銃弾を弾き、弱き市民達を救うヒーローになるハズじゃ!!!」
サターン聖「クローン兵とは…兵器!!」
 「兵器とは人を何人ころせるかがその価値」
ベガパンク(本体)とサターン聖、クローン兵や兵器に対する考え方はそれぞれ「正義」と「悪」って感じですね。対照的に描いているのでしょう。
兵器が正義の存在になるか悪の存在なるかは、それを使う者次第ということでしょう。
「良いも悪いもリモコン次第」、鉄人28号の主題歌を思い出しますね。

病気を治すのになぜ医療大国ドラム王国に情報収集に行かないんだ……

No title

最終的に自我を取り戻し、憧れのニカと一緒に世界を変える…
といった流れで10人目の仲間確定かね。

今回、ジェットとアブドーラが出てるやん!
好きなキャラだから嬉しい

No title

パシフィスタ開発→ボニーを人質にとって、くまを拘束→パシフィスタにソルベ王国を襲わせて崩壊→計画が完了したのでボニーは用済み。という流れ?
ボニーにすら内緒で、くまが自我を失うようベガパンクに頼んだ理由と、七武海に所属していた理由が思いつかん。大まかにサターン聖を倒すための計画に必要とかだとは思うけど。

No title

そういえば、青玉鱗が誰かに感染しているような描写はないですが、今のところコニーとボニーだけが患っているのには何か理由があるんですかね。「近年ごく稀に聞く病気」ってことは古くからある遺伝病でもなさそうだし、珀鉛病みたいに一度発症すると子供にも遺伝してしまう感じなんですかね。もしくは、ボニーがコニーのクローンで青玉鱗までコピーしてしまったとか?

あとは、コニーの帰還の数年前にフィッシャー・タイガーによる奴隷解放があったはずなので、それも関係してたりするんですかね?下界に住んでいる人間をマリージョアに連れて行くと稀に発症する病気で、奴隷解放とともに発病した人間が下界に解き放たれたから耳にするようになったとか。

何がなんでも理由をつけろと言うわけでもないが、トシトシの実は流石にもう少し情報がほしいなw
SBSでもいいから補完してほしい

何かあった未来の姿があるように

イメージしながら歳をとることで
ある程度肉付きやシワの程度、身長など操作できるのかもしれませんね。

んでこん時はコニーを見ながら歳をとったので似た。と。

今後の展開としては、、、

・くまエッグヘッドに到着
・記憶の塊?に触れて記憶を取り戻す
・ボニーと再開後、ボニー(ベガパンクや麦わら一味)を逃す為に"熊の衝撃"でサターン聖を道連れにする

これが"世界に思わぬ「衝撃(ショック)」を与える事になる。"の結末だと思うんだけど、どうだろうか?

クローン兵がいつか救う相手がくま自身だったら熱いですね

ベガパンクの研究所にくまをおびき寄せたのってサターン聖っぽいですよね!
ソルベ王国の国王になった時点で目をつけられていたので、周辺調査で青玉鱗の事を知りベガパンクなら治せるのを知っていて行動に移したのかなと思いました。
ベガパンクの警備が手薄なのは明らかに罠だと思ってしまいましたので

No title

トシトシの実を得た理由が「よくわからんうちに口にしてた」って遂に細かい設定や辻褄合わせを放棄しだしたなw
これからドンドンこういうの増えていきそうw

「てんりゅうびと」だと思っていたら、
「てんりゅうじん」なんですかね。

No title

>イワちゃんとイナズマを捕らえる事ができる海兵

こういう正義のヒーローを捕らえる場合、闘って捕らえる以外に人質を取って言うことを聞かせるっていう方法もありますよね

多分くま自身が行ってないところにも能力で飛ばせると思う
ただ正確な座標が分からないとうまくその島に飛ばせないと思った

ボニー達と会話してる帽子のおっさん、ボニー海賊団のクルーじゃないですか?

No title

内容と関係ないですけど、ボニーが戦桃丸とじゃれあってるコマで一瞬ボニーの病気治ってますね。笑

今回の話で意外だったのが、ベガパンクは別に興味本位でパシフィスタを作ってたわけではないんですね。パシフィスタの由来とかベガパンクの笑顔を見ると、五老星に指揮権を奪われたときに備えて平和のための奥の手くらい用意してそう。用意していてほしい。

ただイワちゃんはルフィとの会話の中でいつでも脱獄できるような口ぶりだったんですよね…
何か目的があってわざと捕まってたりして

No title

革命軍の船はやっぱ黒が強調されてるから最後のロードポーネグリフ持ってるの革命軍なんやろな
ヒノキズの男がドラゴンなのかサボなのか、はたまたサウロも革命軍だったりするんだろうか

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に!]

サイト内検索

プライバシーポリシー