記事一覧

ワンピース 第1103話“ごめんね、お父さん”感想


[週刊少年ジャンプ6-7合併号]

(コミックス派はネタバレ注意)

第1103話“ごめんね、お父さん” 感想。

(※早売りのジャンプを購入して感想を書いています。)



くまからボニーへ「10歳のプレゼント」


以前ベガパンクが言っていた「渡さねばならん物」ってのは、くまからボニーへの10歳の誕生日のプレゼントだったんだね。

10641.jpg

それは故郷のソルベ王国の教会にもあった「太陽」を模したマークのネックレス。

くまはそれを「お守り」と言っていたみたいだけど、何かしら特殊な機能が備わってるとかは無いのかな?

今回、ボニーのピンチにくまが駆けつける事が出来たように、くまと太陽のネックレスとボニーが連動するプログラムが組み込まれているとか…それにはベガパンクの協力が必要そうだからなさそうかな?

ふーむ、気になる。



くまが動き出したのは「本能の欠片」?


マリージョアからカマバッカ王国に連れ帰られ、治療(修理?)を受けていたくまが突如走り出し、どこかへ飛んでいってしまった件に今回決着がついた。

10654.jpg

あくまでもドラゴンの仮説ではあるけど、くまが動き出した理由をこう考えている。

「本能の欠片で動き出したんだとしたら」

その場合、向かう先は「ボニーのいる場所」だろうというのがイワンコフの推測(言及はしていないけど)。

事実、ボニーの目の前にくまは現れた!

ただそれなら、くまがボニーの居場所をわからなきゃ無理だよね。

その目印が「10歳の誕生日のネックレス」だったのかな?と思ったけど、どうだろう?



ルフィに食料を渡したのは誰?


“ギア5”を使いすぎてシワシワのヘロヘロになってしまったルフィは体力回復の為にメシを切望しているけど、サンジ達はサターン聖の“なんらかの力”に抑えられて動けない状態。

しかしこの状況にもかかわらず、気づけばルフィの元には大量のメシが…これは誰が?

ワノ国の時と同様にカリブーが大量に蓄えていた食料をルフィに渡したのかな。

11604.jpg

もしくは…その直後の黄猿。

意味深な「……」が気になるよね。

“どっちつかずの正義”を掲げる黄猿の心は今揺れているのかもしれないし、ない話でもなさそう。



あらゆるものの年齢を操る“トシトシの実”の能力者であるボニーが能力を得た経緯が今回判明した。

ソルベ王国の教会にいる時に急に発現していたから、食料として運び込まれた果物の中に偶然“悪魔の実”が紛れ込んだのかな?と思ってたけど、まさかまさかの衝撃事実!!!

11605.png

これにもサターン聖が絡んでたんかい!!

実を食えない赤子に対しエキスにした悪魔の実で能力を与えられるかの実験・・・科学防衛武神って役職の通り「科学者」として普段からいろんな実験やってんのね。

サターン聖に対して能力が通じないってのは、この“トシトシの実”について研究し尽くしているからその対策を既に科学的に肉体に組み込んでいるって事なのかな?だから「不要」だと。


そしてサターン聖が語る“トシトシの実”の解説は興味深いね。

年齢操作の能力を「いかなる未来にも変身できるが、現実を知る度に選べる未来が狭くなっていく能力」と語ってる。

ホント、悪魔の実は能力者本人の発想次第だね。

つまりソルベ王国脱出時にアルファに対して繰り出した、9歳半のボニーの「“ニカ”みたいな未来」の威力は凄まじかったのね(ニカを心底信じられてた)。

11568.jpg

これは面白い。



ジニーの「青玉鱗」発症の理由


ボニーの能力発現にサターン聖が関わっていた様に、母ジニーの病にもサターン聖の実験が関わっていた…

ホントこれまでで一番胸糞なキャラだよサターン聖。

11606.png

天竜人と一口に言っても、五老星と一般の天竜人には結構な差があるのね。

天竜人の第8夫人に対し自由に薬物実験できるって事は。

コレわざわざなんで奴隷を使わずに「天竜人の第8夫人」であるジニーを選んで実験したかって…くまの大切な人である事を知ってたからとしか思えんよね。

本当に…本当に何なんだよサターン聖。



ヒーローは遅れてやってくる!!!


くまの全記録を見て憎むべき敵はサターン聖だとわかったボニーに対して、サターン聖自身から更なる真実を告げられ怒りの感情すら消えて「死んだほうが楽かもしれない」と感じて全てを諦めかけたボニーの目の前に父くま登場!!!

カマバッカから出撃した「英雄(ヒーロー)」がついにエッグヘッドの娘の元に…!

11607.jpg

「ヒーローは遅れてやってくる」とはよく言ったもので、待ち望んだ感がすごい。

「くま、お前こそヒーローじゃ!! ボニーの!!」

大方の予想通りの展開とはいえ、ここまで心震えるかー!

これまで着実にサターン聖へのヘイトを貯めて来たから、ここでのくまの一撃は読者の鬱憤を全力で晴らしてくれそうだなぁ!!

心震えたルフィの行動を!くま自身が今ッ!!!

11608.jpg

避けたりするなよサターン聖ェ。


――以上、第1103話の感想でした。

皆様の感想・考察、コメ欄でお待ちしております!!


コメント

クマVS五老星

エースみたいに後ろからトドメを刺されなくて良かった!

エッグヘッド崩落
ベガパンク生存
くまの自我回復
ボニー生存
ルフィ生存
黄猿の裏切り

今まで全て上手くいって来た 天竜人に
今回 全て思い通りにならなかった未来を
喰らわせて欲しいわ

>いや、なんでジニーのヒーローになってあげなかったんだよ
何もかも後手なんだよなぁ
あの時点のくまが打てる先手って何???
相当歪んだ読み方してるなぁ…

青い太陽?

※長文失礼します。

①くま 🏆 🐻
・2024年最初の回、昨年に引き続きやっぱり今回もくまが良いですね。
・ボニー😭(号泣しながら)「お父さん!!!」
サターン聖の攻撃を自身の体で受け止め、娘ボニーを守るくまの勇姿が最高にカッコいいと思ったこと、
また娘ボニーから「お父さん」と呼ばれたこと、
・サターン聖相手に歯を食いしばりながら全力で反撃しようとするその気迫に、
そして不動の態度を貫くサターン聖に冷や汗😲💧をかかせたことなどから、バーソロミュー・くまに今週の大賞を贈ります。
・エッグヘッド編も今年中には完結しルフィたちも次のエルバフに向かうでしょうから、昨年ほどくまは原作で活躍しないとは思います。ですがくまも可能な限りその勇姿を見せてほしいですね。

②(サファイアの)太陽のネックレス
・ボニー「きれい!!サファイアだ…」
 「太陽のネックレス!!大切にする!!」
父くまからの10歳の誕生日プレゼントである太陽のネックレス。
僕はここで「太陽なのになぜサファイア?」と思いました。
というのもサファイアって青い宝石のイメージが強いじゃないですか。そりゃあサファイアにも無色・黄色・オレンジ・ピンク・緑など青以外の色もありますけど、やっぱりサファイアっていったら青色が基本色だと思うんですよ。サファイアの別名は蒼玉や青玉とかで、やっぱり青色を意味しますし。
ボニーがもらったサファイアのネックレスの色を基本色の青だとすると、「青い太陽のネックレス」ということに!?
太陽は色的に赤のイメージが強い。しかし太陽のネックレスに使われている宝石は青色のイメージが強いサファイア。「青い太陽」、これが意味するものとは?
・ただジニーとボニーの母子が関わった青玉鱗も名前に青、青玉(この青玉もサファイアを意味するのか?)とついているので、青はボニーにとって大きな意味のある色なのかも?
ボニーにとって青玉鱗が悪い青なら、サファイアの太陽のネックレスは良い青なのかも?
善と悪。味方と敵。青色にも2種類あるということか?

③ルフィに食料を与えた人物
・やはり黄猿でしょうか?目にも留まらぬくらいの光の速さで動きエッグヘッド内で食料を集めルフィの前に置いたのか?
まあ黄猿であるとしたらニカの力を持つルフィに何かを期待したのかもしれませんね。ルフィならサターン聖に一泡吹かせるかもしれないとか。
ルフィを復活させることは黄猿にとって主のサターン聖に対するささやかな抵抗なのかも?ボニーやくまたちを散々苦しめたサターン聖に対して黄猿でも思うところがあるのかも?

<2024年 大賞数>
(新スタート。1月から12月末までで一番大賞を取ったキャラが今年優勝)
(1)くま

あらゆる未来に絶望したボニーだから今は弱いけど、ニカ=ルフィを知ったときのボニーってめちゃくちゃ強いんじゃないか

No title

いや、なんでジニーのヒーローになってあげなかったんだよ
何もかも後手なんだよなぁ

ボニーのトシトシの実の能力的にはルフィがニカになったら夢が広がる 歪んだ未来 の威力が高くなるんじゃないかなーとおもってる。

 自分的には黄猿が食料渡したという意見。
黄猿なら光の速さで食べ物を渡すこともできるんじゃないかなーと思う。

エッグヘッド編、今回くまがしっかりボニーを助けて最期を遂げそうですね。。悲しいですが、、ニキュニキュの実は、フランキーが引き継ぎ、ボニーが10人目の仲間になりそうです。お父さんは、フランキーと共に魂として生きているみたいな流れかな、、

(前々から思っていたことなんですが)
五老星が800年以上前普通の人間だったとして、サターンは当時バッカニア族に家族等大切な人を殺されてしまったんじゃないですかね?
逆恨み、不可抗力、当時のバッカニアは実は無法者だった、等いくらでもパターンはあり得ますが、要はバッカニア族に対して深い私怨を持っていると。

なんならそれがあるからこそ自らバッカニア族を奴隷階級まで堕とした、まであるかな。

ルフィ、今話最後の段階で実は回復が間に合っていた説(笑)
→ボニーの救出も間に合うタイミングだったが、同時にくまの接近(しかも間に合う確信)を察知→「ここ」を助けるのはおれの役目じゃねえ!となって数秒待機中。
(ちょうどカイドウ戦の幕開けを赤鞘に譲った様に(笑))

No title

黄猿が最後の仲間説あるんですかね、、、

黒ひげ海賊団、青キジとの対比
黒ひげの能力ヤミヤミとピカピカの対極
元七武海が仲間の次は、元海軍大将とか。
なんかで考えるとありえるのかなぁ

頂上決戦で最後に実は逃がしていた?とか。
ニカをみての反応とか。
シャボンティでも、頂上決戦でも、どこかまだ早すぎるんだよなぁという対応をしているとか。
そういえばシャボンティでも、あっしが一人で、、、みたいなこと言っていたし。

そもそものモデルで考えても、田中邦衛さんっていうのは仲間になってもおかしくない感じがあるし。
エッグヘッド事件の中に、大将が海賊に!?なんてことが含まれていたり、、、

フランキーのレーザーがかぶるのだけがなんどなくなさそうではあるのですけれど。

シワシワ状態から特に説明もなく戻ったカイドウ戦はなんだったのだろうとちょっと引っ掛かります

No title

青玉鱗が「近年稀によく聞く病気」みたいに言われていたのには、やっぱりフィッシャータイガーが奴隷を解放したことが関係してそうですね。奴隷を解放した時に被験者も青海に逃れていて、青海の医者たちに青玉鱗が認知されたのかなと。

ジニーを実験対象に選んだのは偶然だと思います。くまが目当てならジニーを人質にして交渉すればいいし、ボニーに青玉鱗が遺伝したのが想定外ということはくまがベガパンクを頼ってくるのも想定外ということだし、さすがに回りくどすぎる気がします。
それよりも、ジニーが神の騎士団のメンバーの妻だったとかで夫の方の天竜人が協力的だったからとかじゃないですかね?そもそもエキスで能力者を生み出す実験をする理由は簡単により強い兵士を生み出すためっぽいですし、もともと下々民と間に生まれた子供を神の騎士団とかCP0として育てて使ってたんじゃないですか?もしかしたら、シャンクスも神の騎士団として育てられるはずだったけど、ジニーがボニーを助けようとしたように母親が宝箱に隠したのかもしれないですね。天竜人の支配から逃れられればなんでもいいと考えて、誰でもいいから海賊に連れ去ってもらおうとして。ガーリング聖の「見ていろ子供達」的な発言も、将来神の騎士団になる子供達に向けて言っていたのかも。

あと、サターン聖の言うエキスっていうのがグリーンブラッドのことで、結局ルナーリア族の強靭な肉体じゃないと耐えられないってことなんですかね。

くまがサターンに一撃を喰らわしてしまうと、強弱のバランスが崩れるというか、麦わらたちの出番が薄れてしまう気がするんですよね。

悪役は、主人公サイドの脇役の一撃をスカすことで、より主人公にやられるときの爽快感を、更に積み上げられる、というか。
ツメゲリの豪水をスカしたクロコダイルのように振る舞ってくれると、悪役として一段あがりますよね。 

脇役の一撃だったら「引き」にせず、今話のなかで描き切って、次話に向けてはサターンの反撃のほうを「引き」にするんじゃないですかね。

「ああ、やっぱり、くまの一撃が決まった〜」では、あまり上手な週またぎじゃないですよね。
いま描かれてる通りの延長上でしかないので、週またぎにした意味がないですよね。

No title

サターン聖は天竜人以外虫ケラ呼びしてるけどその虫ケラのべガバンクに科学力負けてるのはどう考えてるんだろう。

五老聖の中で唯一変わりがいる

食料はエッグヘッド到着時にあった、何でも出てくる自販機みたいなやつがたまたまルフィの隣にあったとかかな?

クマVS五老星

エースみたいに後ろからトドメを刺されなくて良かった!

サターンのやつ 自らフラグ立ててやんの
「“ まだ ”ニカとルフィの姿は繋がっていない様だ・・・」
「“ 今 ”の弱さ・・・」
目の前でニカを見る事になるボニーに
ぶっ飛ばされ確定じゃんかー
行けー、ボニー!

そして、ほらやっぱり黄猿が 世界政府裏切り
ボニーと戦桃丸 救って命尽きる展開じゃん
黄猿も フラグ立てたな
「どっちつかずの正義」は この時の為に
付けてたら 尾田栄一郎凄すぎて・・・

で、くま・・・カッコイイ 涙
「死んだ方が楽」と感じてしまったボニーを
救い出した!
このまま、クズが溢れ出して止まらないサターンを
ぶちのめして、「死なない方が良い世界」にして
2人は 幸せになるべし!
くま、めちゃくちゃカッコイイ!!

胸熱展開だよ、もう

トシトシの能力獲得の経緯や、青玉鱗がただの病気ではなく薬物実験によるものなのがサターン聖の外道さが伺えますね。

ところで気になるのが何の研究をしていたのか。
研究対象による副作用が青玉鱗の発症。一言で特徴を表すなら"太陽に嫌われる"と言えます。
悪魔の実の副作用は"海に嫌われる"なので悪魔の実と何か関係性のある研究だろうと感じました。
そういった意味でどちらの副作用も得たボニーの重要性が更に高くなったように思います。

ネックレスはどこで手に入れたんだろう。世界を旅してる時?バッカニア族に伝わる何か?お母さんの形見?色味的には青玉鱗とつながりそうで、つながってほしくないような。。

食糧は黄猿かなぁ。体勢整えてたしなぁ。
黄猿も復活したらルフィ側につくでしょうね。
最後打ち込むコマのとこまでいかなかったってことは決められなかったか、、、。
再び やべー ってなったときにニカ復活。
ついにニカを目の当たりにしたボニーが能力覚醒か?
エッグヘッド編の最後は、くまが味方全員を肉球でぶっ飛ばして逃がし、身を投げてサターン聖たちを道連れに最大級のウルススショック的な?
世界に衝撃(ショック)を与えるんだもんな。
とにかくくまが何かぶちかますのは間違いないでしょう。

No title

これやっぱりここでサターン聖がぶっ飛ばされて世界に"衝撃"を与えるんじゃないかな

No title

サターンにトシトシ効かないのは五老星は
悪魔の能力効かないよってのを表してるのかと思った
実際五老星がニカの影響で目が飛び出るとは思えないし、

サターン聖にトシトシの実の能力が効かないのは、サターン聖が不老だからでは?

食糧は黄猿ですね
どっちつかずの正義が揺れているというか、これこそがどっちつかずの正義なんだと思います。
海軍辞めて民衆を守る職務から外れるわけにいかない、しかし身内のボニーや戦桃丸、ベガパンクの命は助けたい…その結果、自分はやられたふりして誰にもバレない速度でルフィを回復させる。
たぶん今後サターン聖が黄猿に救援求めても狸寝入りを続けるでしょうね。
ボニー達の安全が確保できたら再びルフィの前に立ち塞がるかも。

くまの一撃はぜひ今週ぶちこんでほしかった。娘を守る父は強いぞー!

殴りかかる直前に話が終わることって今まであったっけ?
いつも攻撃が決まった所で話が終わることが多かったから、次週サターン聖に避けられるパターンにしか思えない…

No title

黄猿だと移動にピカピカ光りそう
分身を使ってたとしても

No title

カリブーの言う「あの人」が「歓楽街の女王ステューシー」かもね。

ボニーと戦桃丸の状況を鑑みて黄猿がルフィに運んだのだと思う

ルフィに肩入れする理由があるし、エッグヘッドを熟知してて食糧の運搬、調達が可能なのも黄猿くらいだと思うけど量が多すぎるんだよな
そうなるとカリブーな気もするが理由が謎よな
政府よりはマシってことなんだろうか

No title

食料はラーメンが映っているから黄猿?

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に!]

サイト内検索

プライバシーポリシー