記事一覧

[ワンピース 考察] ドレークが百獣海賊団に加入した時期について思う事


百獣海賊団に、海賊団ごと加入したと思われるX・ドレーク率いる「ドレーク海賊団」

そのドレーク、現在では百獣海賊団の「真打ち」の中でも最強の6人である「飛び六胞」という役職に就き、幹部の1人に名を連ねている。

その加入時期は、天狗山飛徹曰く「一年以上前」だと言う。

6243.jpg

加入のキッカケは「2年と少し前」

新世界入りしたドレーク海賊団が、カイドウのお気に入りの「ある冬島」に上陸した際の出来事にある。

その冬島には、カイドウに警備を任されていた“アイアンボーイ”スコッチという男がいた。

6242.jpg

元々ドレークが、百獣海賊団への加入を希望していたのであれば争う事なくカイドウの元へ連れていかれ加入している筈だろう。

しかし、実際に加入したのは一年以上前…

スコッチとの邂逅から「数ヶ月から一年の間」が空いているのだ。

では、その「数ヶ月から一年の間」に何があったのか?

今回は、そのあたりについて考えてみたい。



① ドレークvs.スコッチ


まず、その時のスコッチとのドレークとやり取りはこうだ。

ス「あの人を怒らせない方がいいぜルーキー」

ド「――つまりもしお前の首を取ればカイドウが黙ってないと」

ス「そういう事だ…わかったらさっさと…」

ド「だったら話が早い」


悪魔の実の能力「アロサウルス」に変身しながらこう言ったドレークは臨戦態勢。

言葉通り、スコッチを倒したんだろう。

つまり、傘下であるスコッチを通してカイドウに喧嘩を売ったものと思われる。

[スポンサーリンク]


② カイドウとの遭遇


スコッチを倒したドレークは、自らワノ国へ向かう?

もしくはカイドウがこの「冬島」に現れた?

そのどちらかによって、ドレークはカイドウと遭遇を果たしたと思われる。

傘下であるスコッチを倒したドレークは、カイドウにとって敵。

ドレークvs.カイドウは必然の流れだろう。



そして圧倒的な実力差ゆえ敗北した、と。



③ 敗北から百獣海賊団入りへ?


その敗北で、すぐに百獣海賊団入りへ?

だとしたら、加入時期は「2年前前後」になる筈…

という事は、この先にも何度か挑んだ?

もしくはキッドの様に檻の中に入れられていた??

その期間を全てまとめて「数か月から1年程」なのかな。

それにしても少々期間が長い気もするけど。

まぁ、カイドウと闘うまでの準備期間が意外と長い可能性もあるか。


という事でまとめると…

〇年前出来事
2年前・ドレーク海賊団、新世界入り
・カイドウお気に入りの島に上陸
・スコッチを倒す
(カイドウへの宣戦布告)
・カイドウ戦への準備?
・ワノ国へ向かう?
・カイドウとの対決&敗北
・何度目かの対決?
・牢獄への拘留?
1年以上前・百獣海賊団へ加入
・“真打ち”の“飛び六胞”となる

こんな感じかな。

ドレーク自身も興味深い過去を持ってるから、このあたりも過去編で描いてくれたら嬉しいなぁ。


[関連リンク]

X・ドレークの生い立ちと謎を考える

“飛び六胞”…百獣海賊団の“真打ち”の中の最強の6人



[スポンサーリンク]

コメント

>グレイさん

> 個人的にはドレークはカイドウと戦ってないと思います。

それも充分にあり得ますよね~!

であれば、スコッチを倒したのは自分の実力を誇示する為かな?

個人的にはドレークはカイドウと戦ってないと思います。
スコッチと戦ったのは実力を示して傘下に入るためだと思います。そもそもローやキッドも相手は違いますが他の最悪の世代と同盟を組んで四皇と戦おうとしたのに最強生物と言われてる様な相手にドレーク1人で戦う様なことはしないのではないかと思いますね。

>リクパーさん

> 玉がもしトキトキの実で1年飛んだとしたら、飛徹も一緒に飛ばされたというのはいかがでしょうか。飛徹達の感覚で、1年前になると。ただの辻褄合わせで思いつきました。

なるへそ!!!

それ面白いですねぇ(*'▽')

あれとここを繋げますか!あるかも~~!!

個人的にはないと思うのですが、玉がもしトキトキの実で1年飛んだとしたら、飛徹も一緒に飛ばされたというのはいかがでしょうか。飛徹達の感覚で、1年前になると。

ただの辻褄合わせで思いつきました。

>汚三十郎さん

> どなたかも書いていましたが、ドレークはスパイだと思われます。センゴクまたはクザンの指示で北の闇を探っているうちカイドウにたどり着いた。と考えてみました。

では戦略的にカイドウの元に忍び込んでいる、と!

今後の行動が楽しみですね(*'▽')

>ナナシのゴンベエさん

> カイドウの首を取るというよりは、なるべく早くカイドウと会うため、お気に入りの島を守るスコッチを倒した様な気がします。

確かにそっちの方が考え方がスムーズですね。



> 空白の時間は何ですかね・・・

そうなるとあとは空白の期間…なんですよね('Д')

Re: タイトルなし

> 少しつまらない説ですがドレークが九里で活動を始めたのが一年少し前で前から所属してたが九里の住民であった二人は細かくは知らないからそんな反応したとかでしょうか?

確かに加入と編笠村襲撃には多少時間的な開きはあるでしょうけど、数か月もの開きは無い様な印象を受けるんですよね~('Д')

Re: タイトルなし

> 敗北拘束後にカイドウの思想に共感もしくは利用目的で配下に加わったと考えます。

確かに、スコッチにも「好都合だ」と言ってるんで、カイドウの傘下になる事はドレークの予定通りと言えるんですよね~

ロシナンテの後継

どなたかも書いていましたが、ドレークはスパイだと思われます。
センゴクまたはクザンの指示で北の闇を探っているうちカイドウにたどり着いた。と考えてみました。
ロシナンテの後を継いだ形になりますが、センゴクやクザンは政府の闇を公にして海軍を変えていこうという思惑があるはず。ドレークも過去に何かあるはずなので、同調してスパイをしてるのでは?

カイドウの首を取るというよりは、
なるべく早くカイドウと会うため、
お気に入りの島を守るスコッチを
倒した様な気がします。
普通に傘下になりたいというより、
すっ飛んでくる可能性高そうな。

空白の時間は何ですかね・・・
ずっと竹林で飛徹がズレてるか、
カイドウ側の事情なのか。

頂上戦争に乱入しようとし、
赤髪海賊団に止められましたが、
それが関係している?
或いは、白ひげのナワバリ盗りに
尽力してたとか・・・

少しつまらない説ですがドレークが九里で活動を始めたのが一年少し前で前から所属してたが九里の住民であった二人は細かくは知らないからそんな反応したとかでしょうか?
ワノ国も相当広く内情が大きなことでもないと伝わらないとかあり得そうですしクイーンの部かだったので管轄外でもありそうです

敗北拘束後にカイドウの思想に共感もしくは利用目的で配下に加わったと考えます。
海軍離反のドレイクには何かしらカイドウとも共通する目的目標があるのでは。

>つかささん

> 正確には「最悪の世代ロッキーポート事件の首謀者、死の外科医トラファルガー・ロー」ですけど。”最悪の世代“部分がロッキーポート事件を指すのか、ローだけを指すのかでだいぶ印象が変わってきますが…(^^;

ああ!あれはローを指すモノと考えてました。

「最悪の世代」

「ロッキーポート事件の首謀者」

「死の外科医」

コレ3つともローを指す事でしょう(^^)/

>かんりにん様

「最悪の世代ロッキーポート事件」は原作の方です。(アニメは覚えてません、すみません
正確には「最悪の世代ロッキーポート事件の首謀者、死の外科医トラファルガー・ロー」ですけど。”最悪の世代“部分がロッキーポート事件を指すのか、ローだけを指すのかでだいぶ印象が変わってきますが…(^^;

>ヨホさん

> そもそもカイドウと直接対決はしないのでは?

ではスコッチを倒した後、そのまま何もなしで百獣海賊団入りしたんですかね?

自分の実力を示したのかな('Д')

>つかささん

> その空白期間にロッキーポート事件に参加していた可能性はないですかね?あれって最悪の世代ロッキーポート事件って言い方でしたから。ローの共謀者も同じ最悪の世代の誰かなのかな?と。

「最悪の世代ロッキーポート事件って言い方」←これって原作の方では書かれてなかったですよね?

どこで言われたんだろ?アニメ??(@_@。

>あっかんべェさん


> ドレークは元海軍という事もあり、明らかに目的がありますよね・・・。
> 北の海の闇を調べていたのだろうと思いますけれど。

そっか、ドレークは北の海出身という背景もあるんですよね~

んで今のワノ国には北の海出身者が集まってる…偶然もあるでしょうが何か繋がりそうですねぇ(*'▽')

ん〜 海軍でパシフィスタやら色々詳しかったドレークはそもそもカイドウと直接対決はしないのでは?海軍で調べた後、なんらかの目的で傘下につくためにきたかと。探るためか強くなるためか。パシフィスタも即壊せないのに四皇に勝てるわけないのはわかるはず

その空白期間にロッキーポート事件に参加していた可能性はないですかね?あれって最悪の世代ロッキーポート事件って言い方でしたから。ローの共謀者も同じ最悪の世代の誰かなのかな?と。
ローがその事件をきっかけに七武海入りしたように、ドレークの百獣海賊団入りのきっかけになったとか?

No title

ドレークは元海軍という事もあり、明らかに目的がありますよね・・・。
北の海の闇を調べていたのだろうと思いますけれど。
パシフィスタを見て、完成していたことに驚いたり。
酒鉄鉱に辿り着いてのスコッチかなぁと想像してます。

牢獄に入るというのは、その武器の生産工場に従事したという事になるのでしょうか。

魚の骨の牢内の人物が鍵だなと思います。
彼は、おでんのことも、ロックスのことも、北の海の闇も。
彼から話を聞いて、まず恭順の道を選んだのでは?と。

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]

オススメ記事

6096.jpg

amazon×ONE PIECE


[ONE PIECE コミック 全巻セット]

[ONE PIECE(デジタル版) 01~92巻]

サイト内検索