記事一覧

カイドウに首を斬られたオロチが生きてた件

第1008話“頭山盗賊団棟梁アシュラ童子”にて、オロチの生存が確認された。オロチは第985話“新鬼ヶ島計画”にてカイドウに首を斬られ、絶命したと思われていた。しかしその時の描写があまりにあっさりしていた為、生存派と死亡派に二分され様々な意見が交わされていた。→カイドウに斬られたオロチは生存?死亡?大論争勃発!!そしてこの度「生存」が確定したワケだけど、どうやってオロチは生き残ったのだろうか。今回はこの件について...

続きを読む

ワンピース 第1008話“頭山盗賊団棟梁アシュラ童子”感想その②

[週刊少年ジャンプ17号](コミックス派はネタバレ注意)第1008話“頭山盗賊団棟梁アシュラ童子”感想その②。第1008話の感想その①はコチラ☜[目次]〇100巻収録予定のサブタイトルの共通点〇コミックス修正案件「ローのアゴひげ」〇福ロクジュはサイファーポール?いやさ忍者!!100巻収録予定のサブタイトルの共通点100巻に収録されるのは1005話~の予定。実は今回(1008話)までは、キャラの名を表すサブタイトルが続いている。話数サブタイ...

続きを読む

ワンピース 第1008話“頭山盗賊団棟梁アシュラ童子”感想その①

[週刊少年ジャンプ17号](コミックス派はネタバレ注意)第1008話“頭山盗賊団棟梁アシュラ童子”感想。[目次] 〇光月おでんはカン十郎の絵〇黒炭オロチ生存!! 傍には福ロクジュの姿も〇アシュラの「光月おでん愛」に泣く〇“昼の王”イヌアラシvs.“旱害のジャック”〇能力を制御できつつあるモモの助〇モモの助は特殊な見聞色を持つ?〇カイドウの人獣型初公開‼︎ 光月おでんはカン十郎の絵天守裏「宝物殿」にいる赤鞘九人男の前に現れた光...

続きを読む

2021年ジャンプの「尾田栄一郎」巻末コメントまとめ

週刊少年ジャンプの巻末には掲載作品の作者コメントが載っている。尾田先生の過去の巻末コメントまとめはコチラ↓→2017年ジャンプの「尾田栄一郎」巻末コメントまとめ→2018年ジャンプの「尾田栄一郎」巻末コメントまとめ→2019年ジャンプの「尾田栄一郎」巻末コメントまとめ→2020年ジャンプの「尾田栄一郎」巻末コメントまとめ2021年版も備忘録代わりにまとめておきたい。[01号]休載[02号]「バスターコール展」行ってきました!生の...

続きを読む

26年前の魚人島にあった4つ目のロードポーネグリフを持っているのはシャンクス?

25年前、グランドライン最後の島に辿り着いたロジャー海賊団。その場所に向かう為には「4つのロードポーネグリフ(RPG)」が必要だった。ロジャーが一番最初に手に入れたRPGは、リンリン(ビッグ・マム)から奪ったもの。そして、おでんとイヌネコの「自国にある」発言から、ワノ国とゾウで1枚ずつRPGの写しを入手。最後の1枚はロジャー自身心当たりがあると言っており、それは魚人島の「海の森」にあった。つまり、26年当時のロードポ...

続きを読む

シャンクスとバギーの北極南極論争は何度も繰り返している定番のケンカネタ?

第967話の冒頭、空島から無事青海に降りてくる事ができたロジャー海賊団。次に向かうは造船の町「ウォーターセブン」。そのW7を目の前にして、シャンクスとバギーが「あの」ケンカをしていた。第19話のバギーの回想で描かれた「北極南極どちらが寒いのか論争」だ!今回の第967話のケンカを第19話の時と比べてみる。2人の服装もセリフも、レイリーに怒られるくだりも全てが一緒!つまりコレは、「あの時の事とイコール」として描か...

続きを読む

シャンクスは麦わら帽子をいつロジャーから受け継いだのか

ワノ国の過去編で描かれたロジャー海賊団の過去。そこには見習いのシャンクスとバギーの姿もあった。30年前にはまだ9歳の少年だった二人。この二人が海賊船に乗っている事自体も驚きなんだけど、既にその時にシャンクスが「あの」麦わら帽子を被ってる事にもびっくりした。この麦わら帽子は後にルフィに託されるもので、シャンクス自身はロジャーから受け継いだと考えられている。しかしロジャーは今から38年前、ロックスとの戦い...

続きを読む

ワノ国将軍跡目「光月おでん」39年間の歴史年表まとめ

かつてワノ国九里の大名だった「光月おでん」。曰く「白ひげを魅了しロジャーが惚れ込んだワノ国の“侍”…!!」。今回は、「破天荒」で「自由人」なおでんの人生について年表にまとめてみたい。年齢〇年前出来事0歳59年前将軍スキヤキの子として産まれる乳母を投げ飛ばす2歳57年前兎を二羽同時に捕獲する俊足をみせる4歳55年前大岩を投げ熊を撃破6歳53年前遊郭に入り浸り城の金を使い込む8歳51年前酒の勢いで博徒達を相手に大喧嘩9歳5...

続きを読む

光月おでんは生きていた!? 本物か偽物か…その正体を考える[判明]

第1007話“たぬきさん”のラスト、赤鞘九人男の目の前にまさかの人物が登場した。それは20年前に死んだ筈の「光月おでん」!!「会いたかったぞ!!!」「ずいぶん歳を取ったな!! わはははは!!」この言動、姿形から「20年前の光月おでん」と思われる。処刑前に手放した“閻魔”や“天羽々斬”を携えてないのもリアル。(※単純な過去のおでんの偽物なら、象徴となる大刀二本も模倣する筈?)このおでんは本物?もしくは偽物?今回はこの件につい...

続きを読む

黄泉の国から光月おでんの“魂”が降霊された説

第1007話“たぬきさん”のラスト、赤鞘九人男の前に姿を現した「光月おでん」!本物か否か…偽物ならばこの人物の正体は?この件については前回の記事で考えた。→光月おでん生存!? 本物?偽物?その正体を考えるその中にも書いたが、この人物が「偽物」であるならば味方側がやるには相当悪趣味な行為だ。しかしこのおでんが「本物」ならば、その問題は解決する。今回はこのおでんが「本物」であると仮定してアレコレ考えてみたい。[目...

続きを読む

天狗山飛徹の正体は光月スキヤキ!? こけしコレクター繋がり [声優も一緒]

ワノ国の過去編で最後まで登場しなかった重要キャラが一人居る。それが、刀鍛冶 天狗山飛徹。飛徹はゾロの持つ「三代鬼徹」を打った刀鍛冶であり、おでんの2本の刀「閻魔」と「天羽々斬」を預かっていた人物でもある。この度のオロチ&カイドウ討伐の作戦会議にも居た光月家側の重要人物だ。そんな飛徹にはまだまだ謎も多い。過去編に一度も登場しない事もそうだが、「美少女こけしのコレクター」という肩書もその一つ。こけしと言...

続きを読む

ワンピース120巻完結説が濃厚に!BOXセットの発売予定にみる今後

コミックスが97巻を超えたONE PIECE-ワンピース-最終目的地ラフテルへの道も明かされ、四皇との対決も始まり、段々とクライマックス感が漂ってきている。そうなると気になるのは、やはり「ONE PIECEの完結はいつになる?」という事。尾田先生や編集者さんの発言の中で、「物語は8割程度まで来ている」とか、「あと5年で終わりたい」という声を聞いた事がある。現在のコミックスの発売ペースは、1年間に約3~4冊。それらを加味する...

続きを読む

モモの助は“世界を夜明けに導く人物”!? その理由について考える

第996話“最強がいる島”にて、ヤマトの方から重要な事柄が語られた。モモの助くん…!!キミは生きなくちゃ!! 絶対に生きなくちゃ!!!世界を“夜明け”に導くのはキミなんだよ!!!これまで、世界を夜明けに導く人物として挙げられていたのは主人公であるルフィだ。それはペドロの推測でしかなかったが、今回のヤマトの発言は何かしら裏付けのある確定事項のような口ぶりだった。──というのも、ヤマトはラフテルへ到達した光月おでんの航海...

続きを読む

これまでに回収されたモモの助の伏線まとめ

パンクハザードで出会ったワノ国光月家の跡目・光月モモの助。そこから一味と共に行動し始め、これまでに幾つかの伏線を残している。→ワノ国光月家跡取り「光月モモの助」に残る伏線まとめここではその中から「回収された伏線」をまとめてみたい。[目次]〇ロジャー達に会っている [820話→966話]〇モモの助の正体 [685話→817話]〇他人からの施しを受けない [685話→971話]〇カイドウとモモの助の因縁 [698話→818話]〇ドフラミンゴが...

続きを読む

モモの助がカイドウ級の強さに覚醒する可能性を考える

第1007話“たぬきさん”で、モモの助が食べた人造悪魔の実がカイドウの血統因子を抽出し作られたモノだと判明した。モモの助が「龍」に変化できる様になった理由は、カイドウのウオウオの実の幻獣種 モデル“青龍”の影響だった、と。ただベガパンク曰くそれは「失敗作」だったらしく、世界政府に渡す事なくパンクハザードに長年保管されていた。その件について、CP-0のこの男はこう呟いた。「失敗作で良かったと つくづく思っただけだ...

続きを読む

ONE PIECEの小ネタ呟いてます

7074.jpg

サイト内検索